陸生動物

ジャガー、ピューマは強い?ヒョウ、トラとは違う新大陸の大型ネコ

アメリカ大陸の二大大型ネコ「ジャガー」と「ピューマ」。実はかなり強いんです。トラやライオンに比べると目立ちませんが、その実力は相当なもの。意外な強さや、ヒョウなどとの違いなど、詳しく解説します。
その他

人は大迷惑!ネコも出陣!仁義なき『ねずみ騒動』

昭和20年代から30年代にかけて、愛媛県の島々でネズミが大量発生。「ねずみ騒動」といわれます。駆除もままならず、ついにネコの軍団を投入。出陣式まで行われるというマンガみたいな史実。その顛末と意外な決着を紹介します。
水生動物

【ヤツメウナギ】ウナギじゃない魚ですらない!人も襲う危険生物?

日本の川にもいるヤツメウナギは、無顎類の生物。ウナギではなく、魚とも呼べない生きた化石です。吸血性で、人に食いつくこともあります。怖ろし気な生物ですが、料理にもされますし、いろいろな効能がある。不思議な生物といえるでしょう。
ペット

『見ても飼っても楽しい!』マイマイカブリが人気上昇中!

オサムシ科の昆虫マイマイカブリは、日本だけで見られます。海外では珍しいので、コレクターの人気も上がっているとか。日本ではお馴染すぎて、その魅力に気づきませんが、改めて見ると、マイマイカブリは鑑賞も飼育も面白いのです!
陸生動物

チンパンジー襲撃の悪夢「ブルーノ事件」はなぜ起こった?

チンパンジーが殺人を犯す事件が増えています。中でも有名なのは「ブルーノ事件」。保護されていたチンパンジー「ブルーノ」が脱走し、人に危害を加えたのです。可愛く見えて実は怖いチンパンジー。恐怖の事件を紹介します。
その他

【リヴィアタン・メルビレイ】メガロドンより強い?凶暴古代クジラ

1200万年ほど前、リヴィアタン・メルビレイというクジラがいました。肉食で、最強と呼ばれるメガロドンさえ襲ったようです。その生態から、本当にメガロドン以上の強さだったのか?なぜ滅んだのかを考えてゆきます。
陸生動物

集団自殺は嘘?レミングの迷信はヤラセが生んだ!

レミングは「自殺するネズミ」と知られ、慣用句でも使われます。しかし、レミングの「死の行進」は嘘。人間の思い込みと、映画の演出に騙された結果なのです。本当は数が増えたために新天地へ向かう、前向きな引っ越しに過ぎないのです。
陸生動物

鶏の祖先セキショクヤケイ~その始まりは謎だらけ?

肉も卵も美味しい鶏は、野生に暮らす「野鶏」の子孫。セキショクヤケイが祖先と考えられています。でも、いつごろから飼われだし、どのようにニワトリになったのかよくわからない。その進化は複雑で、今も詳しいことは何一つ判明していないのです。