その他

その他

【リヴィアタン・メルビレイ】メガロドンより強い?凶暴古代クジラ

1200万年ほど前、リヴィアタン・メルビレイというクジラがいました。肉食で、最強と呼ばれるメガロドンさえ襲ったようです。その生態から、本当にメガロドン以上の強さだったのか?なぜ滅んだのかを考えてゆきます。
その他

悪霊ウェンディゴ 憑依されると人肉を欲する奇病になる!?

北米で語り継がれる悪霊『ウェンディゴ』は、人に憑りついて「人食い」にしてしまいます。奇病「ウェンディゴ症」は本当に存在し、事例も多い。人肉を欲しがる理由は、冬の寒さや飢えで狂うからともいわれています。
その他

【南極のUMAニンゲンの正体は?】都市伝説か?実在物か?

南極海で目撃される未確認生物「ニンゲン」は、ネットから生まれた都市伝説です。でも、ニンゲンに襲われた事例があったり、グーグルアースにそれらしい生物が写るなど、実在しているともいわれます。ニンゲンという生物がいるなら、正体も暴けるかもしれません。
その他

サイコパスな寄生虫!宿主を操り殺す非情な生き様!

宿主を洗脳し、死なせてしまう寄生虫がいます。ハリガネムシ、ロイコクロリディウム、リベイロイアなどの寄生虫は、自分が繁殖するために、宿主を犠牲にすることを躊躇わない。生態的にはサイコパスですが、生きるパワーも感じられます。
その他

『タサダイ族』現代の原始人は世界的ヤラセ?愛の民の物語

「タサダイ族」は有名な捏造。原始人レベルの文明で争いを知らぬ愛の民が、実は演技だったというヤラセ。今は大嘘とされますが、なぜかみんな騙された。また、まったくの嘘とも言い切れない。大ごとになったのは時代や大衆心理にも原因があったようです。
その他

【マンティス・マン】アメリカの新UMAカマキリ男は昆虫型宇宙人?

マンティス・マン。近年アメリカで目撃される、2mもあるカマキリのような未確認生物です。その正体と目されるのが異星人。細身の体と大きな目が、グレイと呼ばれるエイリアンを彷彿とさせるから。しかし、なにかの理由で巨大になった昆虫かもしれません。
その他

奇跡の野生ネコ!イリオモテヤマネコと謎のヤマピカリャー

沖縄・西表島で発見されたイリオモテヤマネコ。小さな島で生き延びている、奇跡のヤマネコです。その捜索中、島民はもっと大きいヤマネコ「ヤマピカリャー」の存在にも言及していました。2種のヤマネコは共存しているのでしょうか?
その他

異形のUMA『ナイトクローラー』伝説の精霊は実在?フェイク?

監視カメラを横切る白い影。今アメリカで頻繁に出現しているUMA「ナイトクローラー」です。民間の伝説の精霊として語り継がれてきたナイトクローラーが実在した?しかし、映像はどれもはっきりしない。フェイクとも思えるのですが……。