節足動物

節足動物

蚊柱は「ユスリカ」の群れ?頭に集まったときの対処法

夏によく見かける蚊柱。あれは蚊ではなくユスリカが集まったものです。ユスリカは蚊と違い、害はありません。幼虫のアカムシも魚の餌で重宝される。でも、蚊柱は嫌なものですし、人にまとわりつくこともある。その対処法とユスリカについて紹介します。
節足動物

猛毒のセアカゴケグモ日本侵略中! 咬まれたら?駆除方法は?

猛毒のクモと知られるセアカゴケグモ。咬まれたらヤバい毒グモが、日本各地で確認されており、どこでも危険です。ただ、言われているほど症状は重くなりません。見つけたらどうするか?駆除方法や治療法を知っていれば、被害を防ぐことは難しくないのです。
節足動物

お米に虫が!その種類と駆除は?虫のついた米は食べられるの?

保存している米に虫がついた。かなりショッキングな事態です。食欲は失せるし、駆除も大変。そのお米は食べられるのか?途方に暮れますよ。米に湧く虫はだいたいコクゾウムシとノシメマダラメイガ。これらの生態を知れば、予防するのは難しくありません。
節足動物

奴隷狩りするサムライアリ「働いたら負け」のしたたかな生き方

日本で普通に見られるサムライアリは、特殊な生態で知られています。他のアリを奴隷にして働かせる。そのやり方はかなり卑劣なのですが、ヒアリの天敵として駆除に役立つともいわれます。サムライアリの不思議な生き方。名前の由来やヒアリへの効果をまとめました。
節足動物

クマムシ最強説の理由‐宇宙でも死なない防衛機能【乾眠】とは?

生物界最強ともいわれるクマムシ。その理由はどんな環境にも耐える防御力の高さです。クマムシは乾眠という仮死状態になることで、何年も生き続け、水を得れば復活する我慢強さの持ち主。その生命力の強さから、宇宙や月面にも送り込まれているのです。
節足動物

虫だって縁起物!幸運を運ぶ虫で運を掴もう!

テントウムシ、コガネムシ、ジンガサハムシ……。幸運を呼ぶ、縁起がいいとされている虫は意外と多いのです。金運から勝負事まで、ラッキー虫を知っておけば、運が転がり込んでくるかもしれません。虫嫌いさんにも知ってほしい、縁起虫を集めてみました!
節足動物

オオミズアオ:手乗りもする都会にもいる美しい蛾は飼える?

オオミズアオは大変美しい蛾です。「蛾は嫌い」という人は多いでしょうが、目を惹く蛾もたくさんいます。特にオオミズアオは人懐こく、手乗りもするし、よく見ると顔も可愛いと、最近では人気もあるらしい。その魅力や飼育、他の美しい蛾なども紹介します。
節足動物

カブトガニの真実。大きさ、寿命、カブトエビとの違い

カブトガニは日本にも生息する生きた化石です。実はカニではなく、よく似たカブトエビとも違う。エイリアンのような不気味な体は大型で、寿命も長く、意外と人間にも関わりが深い。食べたりペットにされたりの他、血液には人類の未来もかかっているのです。