陸生動物

「鷲と鷹はどう違う?」猛禽類の違いや強さを解説

日本でも見られる多くの猛禽類。でも「鷲と鷹の違いは?」「どれが強いの?」「トンビやハヤブサは鷹なの?」といろいろ不明だったりします。猛禽とひとまとめにされている、肉食鳥類たちの見分け方や生態をわかりやすく伝えます。
その他

【生物季節観測】気象庁が一部廃止!本当に観測は必要ないのか?

気象庁が『生物季節観測』をほとんど廃止すると決定しました。動植物を観測し、気象の変化を調べるものですが、今の時代には難しくなっているというのが理由。本当にそれだけなのでしょうか?生物季節観測の必要性を考えます。
その他

鬼とは何か?その正体を探ると「人間」が見えてくる!

人気アニメをはじめ日本文化に浸透している妖怪「鬼」。その正体を考えてゆくと「人間」に突き当たります。本来「恐怖」の象徴であった鬼が、現在の角のある鬼の伝説となった。そこには鬼と誤認された人たちと、心の闇を抱えた人間の存在があるようです。
陸生動物

サバンナのアイドル『ディクディク』は逃げ上手?その生態は?

『ディクディク』はアフリカにいる小さな草食動物。鳴き声からその名がついたといわれ、可愛らしい見た目ですが天敵も多い。日本では動物園でもなかなか会えませんが、縄張りを守り、俊敏に逃走する生態には弱者の戦略が見られます。
その他

『百匹目の猿現象』シンクロニシティの奇跡は嘘?本当?

一匹の子猿が始めた「芋洗い」が、遠くの群れにまで伝わったという「百匹目の猿現象」。みんなが深層心理で繋がっているという「シンクロニシティ」の証拠ともされています。でも嘘臭い。百匹目の猿は信じたい思いが生んだ妄想かもしれません。
陸生動物

「マムシ」「ハブ」「ヤマカガシ」日本三大毒ヘビの特徴と対処法

日本にも命を奪う毒ヘビがいます。マムシ、ハブ、ヤマカガシなど。屋外でのレジャーや作業で遭遇することも多い。当然、毒ヘビと見分けたり、咬まれたときの対処法の知識があれば、危険はずっと減るでしょう。3種の毒ヘビの特徴などをまとめました。
水生動物

水族館で見られるクジラ オキゴンドウはシャチより強い?

小型のクジラ「ゴンドウクジラ」。中でもオキゴンドウは、海で最強のシャチにも引けはとらないといいます。そのわりに水族館でよく見られ、芸達者でかわいい一面も。オキゴンドウをはじめ、ゴンドウクジラの生態と、シャチより強いのか検証します。
その他

【バニップ】オーストラリアの人喰い未知怪物

バニップ(バンイップ、バニープ)はオーストラリアの川や湖沼に棲むという未確認生物。目撃者の証言は一致せず、その全貌や正体がまったくわかりません。その理由は多様な情報を、アボリジニの伝承の怪物に当てはめた結果のようです。