水生動物

水生動物

オオサンショウウオ:謎多き生態の最大両生類

日本にも多いのに、なぜかあまり目につかないサンショウウオ。中でもオオサンショウウオは世界最大の両生類。あの異様な姿は有名です。ところが生態はよくわからない。寿命が長く、再生能力も強いので、医療研究にも貢献する生きた化石なのです。
水生動物

日本三大怪魚VS危険な外来種!日本の怪魚は生き残れるか?

日本三大怪魚というのがいます。アカメ、イトウ、ビワコオオナマズで、釣り人にも大変人気。しかし、それ以上の怪魚が日本を侵略しています。危険な外来種が日本で次々発見され、繁殖している可能性もある。貴重な日本の怪魚は生き残れるでしょうか?
ペット

クリオネ飼育は簡単か?お家で飼える海の妖精の餌や水温は?

北の海のマスコット・クリオネ。「流氷の天使」「氷の妖精」とも呼ばれるクリオネは、家でも飼育できます。ほとんど放置でも飼えるのですが、少しお世話をするだけで寿命も伸ばせるのです。クリオネの生態と、基本的な飼育法、その注意点をまとめてみました。
水生動物

人食いザメ事件続出?米メディアが煽った獣害パニック「サメの夏」

2001年の夏、アメリカ全土がサメの恐怖に怯えていました。「サメの夏」と呼ばれ、何人もの人が犠牲になり、誰もがサメを憎みました。ところがこれはマスコミの過剰報道によって引き起こされた現象だったのです。現在のフェイクニュースに通じる騒動を解説します。
水生動物

メガマウスの生態は?味は?地震を呼ぶという噂は本当か?

大きな口でお馴染のメガマウス(メガマウスザメ)は滅多に見られない幻のサメ。その生態はわからないことが多く、メガマウスが現れると地震が起こるなんて噂もある。現在まで判明している最新の調査結果を踏まえて、本当に地震と関係があるのかも検証してみました。
水生動物

ウロコフネタマガイ(スケーリーフット):鉄の殻と鱗を持つ巻貝!

ウロコフネタマガイ(英名スケーリーフット)は全生物中唯一、鉄に覆われた体を持つことで有名です。鉄の鱗と殻が渋い、まさにフルメタルジャケットな巻貝。しかし、鉄を利用する理由やシステムはイマイチわかっていない謎の貝でもある。その美しさや生態を探ってゆきます!
水生動物

ヘビトンボがキモカッコいい!巨大種も発見された!

ヘビトンボという昆虫をご存知でしょうか?かなり不気味な容姿の昆虫なのに、どこか古代の虫みたいなカッコよさもあります。日本にもいますが、世界中にいるヘビトンボはほとんど「ナウシカに出てくる巨大昆虫」のようです。その魅力的な姿と生態、大量発生するのかなどを調べてみました。
陸生動物

カモノハシ:哺乳類なのにくちばしや卵生の理由とは?

くちばしがあって、鳥と哺乳類の中間にいるようなカモノハシは、卵を産んだり、毒を持っていたり、生態も哺乳類らしくない生き物。とても古いタイプの哺乳類で、生きた化石なのですが、中途半端な進化がわかりやすいともいえます。とにかく奇妙なカモノハシの不思議をまとめました。